診療内容

一般歯科、虫歯の治療
歯科医院に通うのがつい億劫になってしまうのは、治療が痛い、怖いということが原因の一つであることと思います。
当院では、診療中の痛みを最小限で抑えるため、歯科麻酔時には表面麻酔を行い、痛みが少ないと言われている電動の注射器を使用いたしております。
また、歯科診療が怖い、緊張するという方には笑気麻酔を併用することも可能です。笑気麻酔を用いると、恐怖心や不快感といった精神的ストレスが軽減し、穏やかでリラックスした状態になります。
詳しくは、歯科医師まで相談ください。

歯周病の治療
歯周病を自覚されて歯科を受診される方の中には、病状がかなり進行しているケースが多くみられます。
歯の表面に付着したプラーク(汚れ)をそのままにしておくと、歯と歯肉の間に細菌が増殖し炎症が起きます。
そして歯肉が赤くなったり、歯ブラシが触れただけで出血したりします。
このような状態をそのままにしておくとさらに炎症が進み、歯を支えている骨が少しずつ弱くなり、最終的には歯が抜けてしまいます。
ご自身で「このぐらいなら大丈夫」と判断されず、「あれ?」と思うことがありましたら、早めの受診をお勧めします。症状が進行してしまうと、治療に時間がかかります。
そして、歯周病にならないためにはブラッシングが最も重要といえます。
当院では歯科医師、歯科衛生士が連携し、ブラッシング指導 ・ 歯石除去(スケーリング)、
外科的な歯石除去等により、患者様のお口の中の環境を衛生的に保たれるよう努めております。

小児歯科
大切なお子様の歯を守るために、お子様の年齢に合わせたブラッシング指導、予防処置(フッ素塗布・シーラント)を行っております。

訪問診療
お一人で通院が困難な方の元に、歯科医師・衛生士がご自宅まで伺い診療を行います。
詳しくは、こちらをご覧ください。

矯正歯科
きれいな歯並びは笑顔の魅力をアップさせます。
当院では、東京医科歯科大学の矯正科より先生をお招きして、歯科矯正治療を行っております。

インプラント
虫歯で抜かざるを得なくなったり、歯周病で抜けてしまったり、事故で失ってしまった歯をもう一度取り戻したいと思う方は多いかと思います。
失った歯をよみがえらせることはできませんが、失った歯に近い材質・機能・審美性を取り戻せる治療方法がインプラントです。
インプラントとは、歯のないところに人工歯根を埋め込むことにより、土台を作り、その上に歯を装着するものです。
当院では東京医科歯科大学インプラント外来で、様々な症例の診療経験を積んだ歯科医師が治療を担当いたします。

予防歯科・メインテナンス
健康の歯を保つには、日ごろから丁寧に歯を磨くこと、そして、定期的に検診を受けることが大切です。
治療などの必要がなくても、少なくとも1年に1~2回は受診するように習慣づけましょう。
口の中をチェックしてもらったり、歯磨きでは落とせない歯垢や着色汚れなども落としてもらったりすれば、むし歯や歯周病の予防にも効果的です。
家庭のケアと、歯科医院での定期的なケアを上手に組み合わせて、いつまでも健康な歯を守りましょう。